8c4cada5.jpg日ハム、坪井智哉選手。
二度の優勝の中で、激動の年だったと思います。
求められる仕事に対して、結果を出さないと後がないと言うなかでの、一年。
彼の言葉は自分にも、凄い深く考えさせられます。
そう年齢も近いしね〜、ビールかけの、パーティーいかな、あかんねんは最高でした。
今もっとも、身近に感じられ、応援してる選手かも知れない